Claudio Baglioni & Antonello Venditti クラウディオ・バリオーニ&アントネッロ…

自身の名曲を、クラウディオとデュエット するアントネッロ・ヴェンディッティです。 歌詞が書いてあるクラウディオ用の譜面台 の位置が低いので、いかにも「歌詞、確認 しながら歌ってます」ってわかりますね。 1999年のテレビ番組です。 記事執筆:Letterina

続きを読むread more

Antonello Venditti アントネッロ・ヴェンディッティ:Sotto il segno dei pes…

1978年にリリースされたアントネッロ・ ヴェンディッティの Sotto Il Segno Dei Pesci の40年記念コンサートツアーが 昨年から今年にかけて行われていますが、 去年9月のアレーナ・ディ・ヴェローナ でのコンサートの音源と映像が発売され ました。 3枚組CDと、プラスDVDの2バージョン です。 …

続きを読むread more

Claudio Baglioni クラウディオ・バリオーニ:ロンドンフィルと共演 1987年10月

PosterとUomini persiを歌う1987年の クラウディオの映像です。 バックのオーケストラはロリン・マゼール (1930~2014)指揮のロンドン・フィル ハーモニー管弦楽団です。 なんともすごい共演です。 ボローニャのパラスポーツでの演奏です。 記事執筆:Letterina

続きを読むread more

Siberia シベリア:Tutti amiamo senza fine

先月ご紹介したシベリアの音源です。 なんだか、妙に気になるバンドでして、 多分ヴォーカリストのエウジェーニオ の声質がわたくし好みなのかもしれま せん。 エマンとか、その系統の歌手の歌声 がツボにはまるみたいです。 先月の記事 https://claudiobaglionifanblognippon.at.webry…

続きを読むread more

Tiziano Ferro ティツィアーノ・フェッロ: In Mezzo A Questo Inverno

ティツィアーノ・フェッロの最新 プロモーションビデオです。 左手の薬指に指輪をはめているのが 見えましたね。 「40歳になったら養子を迎えたい」 とインタビューで語っていましたが、 来年の2月にはいよいよ40歳です。 現在はロンドンに居を構えている とのことですが、男性パートナーと 着実に家庭を築く準備をしている の…

続きを読むread more

ガブリエレ・ムッチーノ監督:新作GLI ANNI PIÙ BELLI プロモーション映像

ガブリエレ・ムッチーノ監督作品 映画、「Gli anni piu` belli」の最新 プロモーション映像です。 映画タイトルと同名のクラウディオ の新曲も、一部含まれています。 映画は2020年2月13日公開です。 日本でもイタリア映画祭で上映される といいんですが。 記事執筆:Letterina

続きを読むread more

Angela Nobile アンジェラ・ノービレ: Domani chissà

詳しいプロフィールがよくわからない のですが、いい歌なのでご紹介します。 アンジェラ・ノービレはいくつかのテレビ のタレントショー出場に挑戦していました が、2014年、RaiのThe voice of Italyに チーム・ジェイ・アックスの一員として出 演しています。 アルバムのリリースは今のところなく、 この曲…

続きを読むread more

TERESA DE SIO テレーザ・デ・シオ:PURO DESIDERIO

テレーザ・デ・シオの最新ビデオです。 今年5月にリリースされたアルバムの タイトルトラックです。 デ・シオは1952年ナポリ出身、少女の ような歌声の、個性的なヴォーカルス タイルが特徴です。 ちょっとケイト・ブッシュ風、でしょうか。 今もって声質が若い頃と変わっていません。 すごいですね。 なんだか、時間を超越してい…

続きを読むread more

Alberto Bertoli アルベルト・ベルトリ: Se sono amori

音源だけ聴いていると、80年代から 90年代風の少々古臭いアコースティック ロック系のミュージシャンかなと思ったん ですが、この人、かのピエランジェロ・ ベルトリの息子でした。 1980年モデナのサッスオーロ出身です。 十代の頃からギターを手にし、音楽活動 を始めています。 この歌の「愛はいつも飢えている」って フ…

続きを読むread more

Ana Guerra& Mike Bahía アナ・ゲッラ&マイク・バイーア: Sayonara

ティツィアーノ・フェッロとデュエット していたスペイン人歌手、アナ・ゲッラ のビデオです。 コロンビア人歌手のマイク・バイーア とのコラボです。 タイトルはサヨナラですが、特に日本語 だからといって、あまり深い意味はない みたいです。 軽く、「バイバイ」って感じでしょうか。 でも、聞いているとなんだかすごく 気分…

続きを読むread more

Tiziano Ferro&Ana Guerra ティツィアーノ・フェッロ&アナ・ゲッラ: Acepto Mila…

ティツィアーノ・フェッロがスペインの 若手歌手、アナ・ゲッラとスペイン語で デュエットです。 フェッロは自身のアルバムも西語でリリース していますので、スペイン、ラテンアメリカ 圏でも大変人気があります。 アナ・ゲッラは1994年生まれ、デビューは 2017年だそうです。 いきなりこんな大物のイタリア人歌手と コラボだ…

続きを読むread more

ネプチューンの影 フレッド・ヴァルガス著 創元推理文庫:持つべきは“よかチャム”

あたしのチャムがどうしたか、知ってる? パリのポリ公のこと、ノエラ、もう話し たっけ? ジャン=バチスト・アダムスベルク、シリーズ 三冊目の邦訳! しかも本書は2007年のCWAインターナショ ナル・ダガーの受賞作である。 おもしろくないわけがない! さて、今回のアダムスベルク、なんだか今一つ 調子が悪い。 …

続きを読むread more

Emma エンマ:Stupida Allegria

ラジオでこの歌が流れてきた時、 「ひゃー、なんてかっこいい曲!! 誰が歌っているの!?」とびっくり したものです。 アルバム「Fortuna」のセールスも 好調です。 Youtubeでタイトルトラックの音源 が公開されていますので、何曲か 聴いて気に入ったら、買いです。 記事執筆:Letteirna

続きを読むread more

Emma エンマ: Io Sono Bella

エンマ・マッローネのIo sono bella (わたしは美女)のビデオです。 マドンナやオリビア・ニュートン= ジョンのプロモーションビデオに インスパイアされたような映像です。 赤いバラの花びらに覆われたヌード は、1999年公開のアメリカ映画「ア メリカン・ビューティー」を彷彿 とさせます。 パワフルでいい楽曲で…

続きを読むread more

Claudio Baglioin クラウディオ・バリオーニ:マンゴのトリビュートアルバムに参加

2014年に亡くなったジュゼッペ・マンゴ のトリビュートアルバムTutto l’amore che conta davveroが12月に発売されます。 4枚組のデラックスCD,3枚組のCD、 LPレコードの3バージョンです。 マンゴは2008年リリースのアルバム Acchiappanuvoleの中でクラウディオと デュ…

続きを読むread more

Sugarfree&Serena de Bari シュガーフリー&セレーナ・デ・バーリ:Frutta

シュガーフリーとセレーナ・デ・バーリ の共演映像です。 メロディーが平板で盛り上がりに欠ける 楽曲なのが残念です。 せっかく女性歌手とデュエットするの だから、もっとドラマチックなメロディー 展開があってもよかったのではないで しょうか。 歌詞の内容もごく平凡です。 ともあれデ・バーリは、わたくしの新人 有望歌手…

続きを読むread more

Andrea Vigentini アンドレア・ヴィジェンティーニ: Un giorno semplice

1985年、ミラノ出身のアンドレア・ ヴィジェンティーニです。 この人の経歴、結構すごいですよ。 2016年から2018年までのエルマル・メータ のツアーにギタリストとして参加していたり、 2007年のミルヴァのヨーロッパツアーメンバー だったり。 2009年、シュガーフリーにResto cosi`という 曲も提供してい…

続きを読むread more

Ligabue リガブーエ:2020年9月12日、カンポヴォーロで コンサート

リガブーエ、2020年9月12日にカンポヴォーロで 30周年記念のライブを開くそうです。 わあ、もう来年9月のコンサート告知ですか。 いいなあ、行けるものなら行ってみたい。 カンポヴォーロはレッジョ・エミリアの飛行場 跡地です。 2012年、北イタリアのエミリア・ロマーニャ地方 を襲った地震の復興チャリティーコンサート、 …

続きを読むread more

WrongOnYou ウロングオンユー: Mi sbaglio da un po'

1990年ローマ出身、本名はマルコ・ ヅィテッリです。 レヴァンテ、ダニエレ・シルベストリ、 ニッコロ・ファビらのアーティストの 前座としてキャリアを積んでいます。 見ての通り、地味目のルックスですが それなりの実力がないと、有名歌手の 前座にはなれません。 https://www.facebook.com/wron…

続きを読むread more

Mina Fossatiミーナ・フォッサーティ: Tex – Mex

ミーナとイヴァーノ・フォッサーティが コンビを組んだアルバムMina Fossatiから 第一弾シングルです。 乾いたラテンのリズムがいかにもフォッ サーティ節を感じさせます。 それにしてもこのビデオ、「あたしは 戻ってきた」のラストの部分、何やら 意味深な映像です。 記事執筆:Letterina

続きを読むread more

ロボット・イン・ザ・スクール デボラ・インストール著 小学館文庫:AIは胃の中の蝶の存在を感じられるか?

「ベン?ナナフシが生きている意味って何でしょう?」 ぽんこつロボット、アクリッド・タングのシリーズ 3作目である。 相変わらずタングのボディ前面のフラップは修理も されず、ガムテープで留めたまま。(本人がそれを 望んでいるのだそうだ) でも4歳になったベンとエイミーの娘のボニーと 一緒に学校に通うと言いだす。 好奇心…

続きを読むread more

Siberia シベリア: Cuore di Rovo

続けてもう一曲シベリアのビデオです。 これは2018年にリリースされました。 まだ知名度の低いバンドですが、なか なかいい線いっているのではと、期待 しております。 こういう新人バンドが世に出るに為にも、 サンレモ音楽祭のような一大イベント が必要なんでしょう。 本人達が出場したいかどうかは別として、 レコード会社…

続きを読むread more

Siberia シベリア:Non riesco a respirare

トスカーナ州リヴォルノ出身のバンド、 シベリアの最新シングルです。 なんだか、このサウンド、「来てます、 来てます~!」って感じでわたくし には聴こえるんですが。 個人的にはかなり気に入りました。 ヴォーカル兼ギタリストのエウジェーニオ・ ソウルニアの声もなかなかよろしいです。 彼、ファッションデザイナーの山本耀司の …

続きを読むread more

Balliamo sul Mondo: Ligabueリガブーエの楽曲がミュージカルに

リガブーエの歌「Balliamo sul mondo」 をモチーフにしたミュージカルがただ今 上演中です。 製作指揮をリガブーエ、曲のプロデュース とアレンジをバンドメンバーのルチャーノ・ ルイージが担当しています。 舞台監督はキアーラ・ノシェーゼ。 来年の3月のテアトロ・オリンピコが千秋楽 です。 リガブーエ本人も気…

続きを読むread more

Renato Zero レナート・ゼロ: La Vetrina

レナート・ゼロの新曲です。 この世はショーウィンドウのような もの、ガラスの向こうは全部筒抜けっ て、ことでしょうか。 かなり手をかけたビデオですが、 オチがありません、オチが。 2017年の5月にブルノーリ・サスの曲 「La verita'」をブログの記事にしたこ とがあります。 これも交通事故から始まる内容です…

続きを読むread more

Fabian Wolf ファビアン・ウォルフ: Labbra & Pelle

1980年ナポリ出身、本名はファビオ・ チッロです。 イギリスで育ったとのことで、メロディー ラインに80年~90年代のブリティッシュ ロックの影響が垣間見えます。 なかなかセンスのいいアーティストだと 思います。 結構期待大です。 ちなみにこのビデオでウォルフ本人が 出てくるのは一番最後です。 ラストシーンの台…

続きを読むread more

KUTSOクッツォ: Disoccupato

ああ、やだやだやだ、この手ブレ。 1999年に公開されたホラー映画 「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」 を思い出しちゃいました。 映画を何とか見終わって、ふらふら になりながら劇場を後にしましたっけ。 全くカスみたいな内容の素人映画で、 思わず入場料返せって叫びたくなり ましたが。 この歌が収録されたクッツォの3枚…

続きを読むread more

Claudio Baglioni クラウディオ・バリオーニ:2020年6月、ローマのカラカラ浴場で12回のコンサー…

前に、ローマのチルコマッシモでコンサートを 開くのではと噂されましたが、カラカラ浴場での 12夜連続のコンサートが決定しました。 チケットは下記のアドレスで発売です。 6月6日から6月18日まで、40ユーロから95ユーロ までの通常チケットのほか、5つ星レストランの ディナーや、ローマ市内の無料交通券などの オプション込み…

続きを読むread more

ガブリエレ・ムッチーノ監督の新作:GLI ANNI PIÙ BELLI プロモーション映像

来年の2月公開予定、ムッチーノ監督 作品の一部プレビューです。 映画の題名はクラウディオの未発表曲 と同じです。 ちなみにこのシーンでかかっている曲は、 シンプル・マインズのDon't You (Forget About Me) です。 尚、クラウディオのアルバムはソニー・ ミュージック・エンターテインメント が…

続きを読むread more

Benji&Fede+Shari ベンジ&フェーデ+シャリ:Sale

ベンジ&フェーデの最新ビデオです。 あれえ、なんだかいつもと様子が 違う・・・と思ったら、髪の毛の 色のせいでした。 ベンジがブロンド、フェーデがブル ネットです。 一瞬フェーデがヴォーカルを取って いるのかと、勘違いしちゃいました。 この二人、サンレモ音楽祭のゲスト ととして出演してくれないですかね。 場がすご…

続きを読むread more

Sanremo Giovani 2020ファイナリスト

来年のサンレモ音楽祭出場を かけた新人部門のファイナリスト の名前と曲名です。 このブログでご紹介済みのアーティスト はトーマス、リベレメンティ、ミケーレ・ メルロです。 さて、誰が本選出場なるか。 記事執筆:Letterina YaMatt – Desideri I tristi con L’ultima …

続きを読むread more

Piero Pelù ピエロ・ペルー: Picnic all'inferno

ピエロ・ペルーの最新ビデオです。 イタリアのロックシンガーというと、 ヴァスコ・ロッシ、リガブーエの 二人が真っ先に思い浮かびますが、 リットフィーバの元ヴォーカリスト の彼も、イタリアを代表するガッツン 系のロック歌手です。 クラウディオと同じく、ヴァスコの 悪口フェイスブックの槍玉に上がっ た事もあります。 20…

続きを読むread more

パードレはもういない サンドローネ・ダツィエーリ著 早川書房:死体が多すぎる

「なぜこんなことをする?」 「愛のためだ。」 要注意! この小説は必ず「パードレはそこにいる」、 「死の天使ギルティネ」の2作品を読んで から手に取るべし。 とにかく登場人物の多さに辟易する。 人物の多さ自体が悪いことだとは思わないが、 前2作品に出てきた連中が再びページに 表れるのを見ると、懐かしくもあり、「…

続きを読むread more