ピエール・ルメートル新刊:Miroir de nos peines 2020年1月出版

世界大戦三部作の最終作品となる、 Miroir de nos peines が本国フランスで 1月に刊行されました。 ゴンクール賞受賞、そしてアルベール・ デュポンテル監督によって映画化された 「天国でまた会おう」、2作目の「炎の 色」に続く第3作目です。 今回は1作目に登場したルイーズ・ベル モンが主人公です。 …

続きを読むread more

Piero Pelù ピエロ・ペルー:Gigante(サンレモ音楽祭2020年Big部門第5位)

ロックバンド、リットフィーバの元 ヴォーカリスト、ピエロ・ペルーの 今年のサンレモ音楽祭参加曲です。 1962年フィレンツェ出身です。 バンドから正式に離脱したのかはっ きりしていませんが、現在はソロ 活動が中心です。 すっきりとしたメロディーラインと 明快な歌詞で、サンレモ音楽祭には うってつけの楽曲でした。 …

続きを読むread more

サンレモ音楽祭2020年最終夜:ディオダート、深夜2時半の優勝者

今年のサンレモ音楽祭の優勝者は ディオダートとなりました。 昨年とは違って、誰もが納得の結果 だと思います。 ピエロ・ペルーもトスカも素晴らしい パフォーマンスを披露してくれました。 順位はそれぞれ5位と6位でしたが、 よく健闘しました。 特にペルーのエネルギッシュな歌唱は 感涙ものでした。 13位のアナスタージ…

続きを読むread more

サンレモ音楽祭2020年第三夜:聴覚障がい者にも音楽をSanremo Live LIS

今年のサンレモ音楽祭第三夜はカバー ソングの日。 第一位はトスカが歌うルーチョ・ダッラ の「Piazza grande」、第二位はピエロ・ ペルーが歌うリトル・トニーの「Cuore matto」でした。 やったあ、うれしいっ!!!!! それにしてもおよそ30分間、ひとりで ステージを独占し話し続けるロベルト・ ベニ…

続きを読むread more

サンレモ音楽祭2020年第二夜:見えてきた今年のテーマは“人権”

今年のサンレモ音楽祭、どうもわたくしの 見ている時間帯(朝7時から8時半)には、 コンクール出場者があまり登場しないよう です。 で、本日はトスカとフランチェスコ・ガッ バーニの二人しか見ていません。 トスカは随分と緊張した面持ちでステージ に登場しましたが、素晴らしい歌唱を披露 してくれました。 ガッバーニも絶好調で…

続きを読むread more

サンレモ音楽祭2020年第一夜:お祭り騒ぎよ、さようなら

Raiplayの生放送をチェックしたのは 朝の7時から8時半までだったので、 ほんの一部しか見ていないのですが、 前回、前々回のおもちゃ箱をひっくり 返したような番組内容とは様変わり していました。 司会アシスタントのディレッタとルーラ の演説に、「これってサンレモ音楽祭で 披露する内容なの?」と文句をつけたく な…

続きを読むread more

Matteo Faustini マッテーオ・ファウスティーニ: Nel bene e nel male (サンレモ…

いよいよ今月4日から始まるサンレモ 音楽祭。 新人部門の優勝候補を一人だけ挙げると すれば、やっぱりこの人でしょう。 もちろんレオ・ガスマンも素晴らしい歌手 ですが、ファウスティーニのアーティスト としての存在感は、他の出場者と比べて群 を抜いている感があります。 まあ、8分の1の確立ですので、はずれたら 笑ってやって…

続きを読むread more

サンレモ音楽祭2020年:誰もが納得できる審査結果を望む

昨年のサンレモ音楽祭の優勝者決定選 の審査結果を見て、つくづく“人為的” な投票だと感じました。 ジャーナリスト票と一般大衆の投票数 があれほど乖離していたということに、 不信感を覚えます。 報道関係者にとっては純粋に楽曲の良 さや好ましさよりも、「音楽祭の優勝 者の社会的な話題性」が重視されている のではないのでしょ…

続きを読むread more

J-AX & Max Pezzaliジェイ・アックス&マックス・ペッツァーリ :La Mia Hit

あれれ~、なんかところどころ、どこか で見たような映像が・・・・・。 それぞれのアーティストのオリジナル ビデオを製作したときに、「これ、後で ジェイ・アックスのプロモーションビデオ にも使いますので、ご協力お願いします」 てなことだったんでしょうか。 以下、全部ではないのですが、とりあえず 分かる範囲で元の映像を貼り付…

続きを読むread more

サンレモ音楽祭2020年新人部門出場者、来日公演決定

いよいよ来月4日から始まるサンレモ 音楽祭。 なんとすでに今年の新人部門出場者の うち4組の日本公演が予定されています。 場所は去年と同じ九段下のイタリア文化 会館東京。 昨年のコンサート映像 前回と違い、今回は音楽祭本選の出場者 のみの参加です。 ただし、どのアーティストが来るのかは まだ分かりません。…

続きを読むread more

Alessandro Bono & Andrea Mingardiアレッサンドロ・ボーノ&アンドレア・ミンガルディ…

1992年、ピッポ・バウドが司会のサンレモ 音楽祭の映像です。 アレッサンドロ・ボーノは1964年生まれ 3枚のアルバムをリリースしましたが、 1994年にエイズで亡くなりました。 恐らくこれが彼の最後の花道となった映像 なのではないでしょうか。 アンドレア・ミンガルディは1940年生まれ、 歌手以外にソングライ…

続きを読むread more

Anonimo Italiano アノーニモ・イタリアーノ: ...E così, addio! 

クラウディオの“イミテーション”として オリジナルの楽曲を発表して、裁判沙汰 まで引き起こしたアノーニモ・イタリ アーノこと、ロベルト・スコッツィの 歌です。 確かにキワモノなんですが、クラウディオ のお母さんがラジオで聴いた彼の歌を、クラ ウディオの未発表曲かと勘違いしたくらい 歌声は似ています。 イタリアは有名…

続きを読むread more

Sergio Cammariere セルジョ・カンマリエーレ: Il tuo amico di sempre

イタリアの軽音楽をよく知らない御仁から 「イタリアのポップスってアレンジ古いし、 昭和歌謡のにおいがプンプン漂ってくるよね。 なんか、こう、泥臭くない?」 なんてことを言われたことはありませんか? (わたくしはあります) そんなことはない、こんな洒脱な曲だって あるのだ!とお勧めなのがセルジョ・カン マリエーレ。 まあ…

続きを読むread more

Brunori Sas ブルノーリ・サス: Per due che come noi

どことなく、今は亡きルーチョ・ダッラ を彷彿とさせるヴォーカルスタイルと メロディーラインです。 ニューアルバム「Cip!」が、アルバム セールスチャートでナンバー1になった ばかりのブルノーリ・サスです。 プロデューサーは前回のアルバム「A casa tutto bene」と同じ、ゴウハラ タケト氏です。 …

続きを読むread more

サンレモ音楽祭2020年:選考落ちで涙を呑んだ残念なかたがた

「アマデウス・セレクション」で、今年の サンレモ音楽祭の出場を阻まれたアーティ スト達をご紹介しましょう。 ゴシップ雑誌「Chi」によると、大ベテランの マルチェッラ・ベッラ以下、パオロ・ヴァッ レージ、ザ・コロルズ、イラーマ、フレッド・ デ・パルマ、ロレンツォ・フラーゴラ、キアー ラ・ガリアッツォ、ノエミ、ビアンカ・…

続きを読むread more

サンレモ音楽祭2020年:BIG部門出場者

今年の2月4日から8日まで開催される 第70回サンレモ音楽祭の本選出場者です。 なんだか、“いつも出てくるおなじみさん” みたいな面々です。 エンリーコ・ニジョッティ、アキッレ・ ラウロは昨年度の参加者ですし、フランチェ スコ・ガッバーニは2017年の優勝者です。 あんまり面白くないなあ、と文句をつけたく なりますが…

続きを読むread more

ULTIMO ウルティモ:TUTTO QUESTO SEI TU

まるで映画の挿入歌みたいですが、 ウルティモのアルバム未発表の 新曲です。 ビデオにはエドアルド・レオが 出演しています。 レオというと、やっぱりシドニー・ シビリア監督の「いつだってやめ られる」の3シリーズが有名です。 「7人の危ない教授たち」「10人 の怒れる教授たち」「闘う名誉教授 たち」の3作品は、時間…

続きを読むread more

Mina ミーナ: Nessuno

ミーナの映画出演映像です。 1960年の音楽映画「Urlatori alla sbarra」からの1曲です。 アドリアーノ・チェレンターノも 出演しています。 アメリカのジャストランペッター、 チェット・ベイカーも出ていると のことですが、多分トランペットを 抱えてバスタブに寝転がっている 男性だと思われます。 …

続きを読むread more

VivaRaiPlay! OFF 2019年12月18日:ゲストはフランチェスコ・デ・グレゴーリとアントネッロ・ヴ…

ゲストのフランチェスコ・デ・グレゴー リとアントネッロ・ヴェンディッティを 迎えに階段を降りていく、司会のフィオ レッロ。 注目はですね、イタリア公共放送、Rai の建物なんですよ。 まるで豪奢なホテルのように見えます。 渋谷のNHKとはえらい違いです。 いや、日本のどの放送局とも違うでしょう。 ああ、これってイタリア…

続きを読むread more

Diodato ディオダート:Che vita meravigliosaなんて素晴らしい人生だ

わあ、東京ロケじゃないですか。 そしてやっぱり、渋谷の風景は外 せないようです。 日本語タイトル付き映像というと、 2015年のガブリエーレ・マイネッ ティ監督の「皆はこう呼んだ、鋼鉄 ジーグ」を思い出します。 随分とぎこちない邦題だな、なんで “鋼鉄ジーグと呼ばれた男”にしなかっ たんだろうと当時思いましたが、 フ…

続きを読むread more

Tommaso Paradiso トンマーゾ・パラディーゾ: I Nostri Anni

昨年9月にザジョルナルリスティ脱退 を宣言したトンマーゾ・パラディーゾ。 もっとも、だいぶ前からソロ活動はして いたので驚くこともないのですが。 でもこの曲、シンプルでいい歌です。 クラウディオの新曲Gli anni piu` belliは 音符をいじくりまわして作曲したような 印象がありますが、このパラディーゾの …

続きを読むread more

GRIDO & IL CILE グリード&イル・チレ:Qualcosa Di Buono

昨年11月にリリースされたグリードの アルバム、「Diamanti e Fango」からの シングルです。 ジェイ・アックスと「Maria Salvadore」を 歌って大ヒットさせたイル・チレとの共演 です。 イル・チレはソロでもいい歌手なんですが、 共演アーティストのいい味を引き立てて くれる、隠し味みたいなとこ…

続きを読むread more

ピエール・ルメートル作品における(プチ)盗作疑惑?

カタログハウスから出ている通販生活2020年 春号に衝撃の文章を発見、まあ、それほど 大げさではないにしろ、ルメートルファンに とっては聞き捨てならない内容なので、どう しても黙っていられず、このブログでご紹介 することにいたしました。 記事は145ページ、佐藤圭氏解説の「DVD の掘り出し物:待ってました堂」。 ル…

続きを読むread more

Claudio Baglioni クラウディオ・バリオーニ:Gli Anni Più Belli

1月3日解禁、クラウディオの新曲です。 まあ、何と言いますか、悪くはありま せんが、しまりのない無難な歌です。 前作のジャンニ・モランディとのデュ ット曲、「Capitani coraggiosi」の方が 遥かにいい出来でした。 ちょっと残念な感じがします。 記事執筆:Letterina

続きを読むread more

Zak Munir ザク・ムニール:Io e te

これこれ、いい歌でしょう? ここ最近のイチオシ曲です。 ネリ・ペル・カーゾがバックボー カルを担当しているのでは?と思 うくらい良く出来た華麗なアレン ジです。 本名ザカリア・ムニール、1989年 ローマ出身です。 両親はモロッコ人です。 10代の頃からラップ、ヒップポップ系 のグループで活動してきました。 …

続きを読むread more

Claudio Baglioni クラウディオ・バリオーニ:Notte di note コンサート1985年

1985年のライブ映像から、クラウディオの 代表曲2曲です。 この時期撮影されたクラウディオの写真の いくつかを見ると、なんだかとても辛そう な表情が見受けられます。 このコンサート映像も、厳しい表情が垣間 見えて、心から楽しんで歌っていないよう に感じます。 4年後には奥さんのパオラと別居することに なりますが、…

続きを読むread more

Giuseppe Terranova ジュゼッペ・テッラノーヴァ: Un volo sulle vecchie c…

1995年生まれのジュゼッペ・テッラノーヴァ です。 13歳でギターを手にし、翌年から歌の稽古 を開始。 2015年に初のシングル「Scrivo」をリリース しました。 2020年春にファーストアルバムが発売予定です。 アルバム共同制作者には、ティーロマンチーノ やエンマ・マッローネに楽曲を提供している レモ・エリアと…

続きを読むread more

Claudio Baglioni & Antonello Venditti クラウディオ・バリオーニ&アントネッロ…

自身の名曲を、クラウディオとデュエット するアントネッロ・ヴェンディッティです。 歌詞が書いてあるクラウディオ用の譜面台 の位置が低いので、いかにも「歌詞、確認 しながら歌ってます」ってわかりますね。 1999年のテレビ番組です。 記事執筆:Letterina

続きを読むread more