テーマ:日本語訳

NICOLA DI BARI ニコラ・ディ・バーリ:Vagabondo 和訳

1940年、プーリア州フォッジャ県のザッポネータ 出身のニコラ・ディ・バーリです。 1971年と72年のサンレモ音楽祭の優勝者です。 ノーマディのIo vagabondoもいい歌ですが こちらの牧歌的なメロディーラインも 捨てがたいです。 Vagabondo(1970年) 歌詞日本語訳 作詞作曲:D`Ercole、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ultimoウルティモ:Il ballo delle incertezze 和訳

2018年度のサンレモ音楽祭新人部門の 優勝曲です。 日本人とは違い、ヨーロッパ人が自問 自答する時の主語は二人称親称を 使います。 この曲も基本的には「ぼく」と「きみ」は 同一人物だと解釈できます。 引っ込み思案を何とか克服しようと 努力する主人公の、繊細な胸の内を 語った歌詞です 恐らくはウルティモ本人の体験…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

E.Meta&F. Moro:Non mi avete fatto niente 和訳

2018年のサンレモ音楽祭の優勝曲です。 一部分のメロディーと歌詞が、共作者の アンドレア・フェーボが2016年、カル ヴァーニとデ・パスコリに提供した 「Silenzio」とそっくりだったことで 物議をかもしました。 結局1回だけ出場を取りやめ、決勝では 2位のロ・スタート・ソチャーレと3位の アンナリーザを引き離すぶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ERMAL META エルマル・メータ:Vietato morire 和訳

CLAUDIO BAGLIONI NIPPON/クラウディオ・バリオーニ・ニッポン 記事執筆:Letterina 今年のサンレモ音楽祭チャンピオン部門第3位、 エルマル・メータのVietato morireです。 ルーチョ・ダッラの「Anna e Marco」にも泣かされましたが、 この歌詞も落涙ものです。 メータはアル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ENZO JANNACCI エンツォ・ヤンナッチ:Bartali 和訳

CLAUDIO BAGLIONI NIPPON/クラウディオ・バリオーニ・ニッポン 記事執筆:Letterina 沿道で自転車選手のジーノ・バルタリ(1914-2000)が 通り過ぎるのを待つ熱狂的なファンの男性、連れの女性は すでに退屈して、早くこの場を離れたいようです。 エンツォ・ヤンナッチのライブバージョンでご紹介し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

STADIO スターディオ:・・・E mi alzo sui pedali 和訳

CLAUDIO BAGLIONI NIPPON/クラウディオ・バリオーニ・ニッポン 記事執筆:Letterina この歌は2004年2月14日に不慮の死をとげた、イタリアの英雄と たたえられている自転車競技ロードレーサー、マルコ・パンターニを 歌ったスターディオの名曲です。 http://www.youtube.c…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NOMADI ノーマディ:Io vagabondo (che non sono altro) 和訳

CLAUDIO BAGLIONI NIPPON/クラウディオ・バリオーニ・ニッポン 記事執筆:Letterina 1972年にシングルレコードでリリースされた ノーマディの代表曲です。 1992年のアルバムMa noi noに再録されています。 2012年9月22日のエミリアロマーニャ州の地震復興 チャリティーコンサート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NOMADI ノーマディ:Il pilota di Hiroshima 和訳

CLAUDIO BAGLIONI NIPPON/クラウディオ・バリオーニ・ニッポン 記事執筆:Letterina ベテランロックグループ、ノーマディの反戦歌です。 ボーカリストは初代のアウグスト・ダオーリオ(1947-1992)。 広島に原爆投下した米軍のB-29「エノラ・ゲイ号」のパイロット、 ポール・ティベッツを歌って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ADRIANO CELENTANO アドリアーノ・チェレンターノ:Azzurro 和訳

CLAUDIO BAGLIONI NIPPON/クラウディオ・バリオーニ・ニッポン 記事執筆:Letterina 「イタリアの第二の国歌」といえばこの歌です。 アドリアーノ・チェレンターノの代表曲ですが、パオロ・コンテの コンサートでも演奏されることがあります。 イタリアの歌謡曲を代表する、不朽の名曲です。 ht…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MINA MAZZINI ミーナ・マッツィーニ:Se telefonanndo 和訳

CLAUDIO BAGLIONI NIPPON/クラウディオ・バリオーニ・ニッポン 記事執筆:Letterina 今年のサンレモ音楽祭でネックがカバーバージョンを 披露した、ミーナの60年代の名曲です。 クラウディオも全曲カバーアルバムの2枚組CD、 quelli degli altri tutti quiの中でこの曲を歌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GIANNI MORANDI ジャンニ・モランディ:In ginocchio da te 和訳

CLAUDIO BAGLIONI NIPPON/クラウディオ・バリオーニ・ニッポン 記事執筆:Letterina 先日のChe tempo che fa で、クラウディオとジャンニの 曲の尺について冗談が飛び交っていましたが、いかに ジャンニの歌がコンパクトか、この曲を例に挙げましょう。 1964年、エットーレ・マリア・フ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ENRICO RUGGERI エンリーコ・ルッジェーリ:Il portiere di notte和訳

CLAUDIO BAGLIONI NIPPON/クラウディオ・バリオーニ・ニッポン 記事執筆:Letterina 夜のシフトについている時、客を連れてチェックインする コールガールに心を奪われたホテルのフロント係の妄想です。 「男ってこんなこと変なこと考えてるのか」と、女から見ると あきれるくらい現実離れしている歌の内容で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FABRIZIO DE ANDRE’ファブリツィオ・デ・アンドレ:Princesa 追記

CLAUDIO BAGLIONI NIPPON/クラウディオ・バリオーニ・ニッポン 記事執筆:Letterina 歌詞の日本語訳はこちら http://claudiobaglionifanblognippon.at.webry.info/201504/article_17.html しばらく前から性同一性障害に苦しむ人達…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FABRIZIO DE ANDRE’ ファブリツィオ・デ・アンドレ:Princesa 和訳

CLAUDIO BAGLIONI NIPPON/クラウディオ・バリオーニ・ニッポン 記事執筆:Letterina イヴァーノ・フォッサーティとの共作です。 性転換手術で女性となった、ブラジル出身の実在の 街娼、フェルナンダ・ファリアス(1963-2000)の物語です。 テロリスト集団「赤い旅団」の元メンバー、マウリツィオ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FABRIZIO DE ANDRE’ デ・アンドレ:La guerra di Piero 和訳

CLAUDIO BAGLIONI NIPPON/クラウディオ・バリオーニ・ニッポン 記事執筆:Letterina 戦争を歌ったファブリツィオ・デ・アンドレの名曲です。 戦地であっけなく命を落とす若い兵士の無念が 淡々と伝わってきます。 タイトルは「ピエロの戦争」です。 La guerra di Piero 歌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RON ロン (Rosalino Cellamare):Piazza grande 和訳

CLAUDIO BAGLIONI NIPPON/クラウディオ・バリオーニ・ニッポン 記事執筆:Letterina ルーチョ・ダッラとの共作、Piazza Grandeです。 1972年、ダッラがこの曲でサンレモ音楽祭に出場しました。 ジャンニ・モランディ、フランチェスコ・デ・グレゴーリのバージョンで 有名です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ENZO JANNACCI エンツォ・ヤンナッチ:Giovanni telegrafista 和訳

CLAUDIO BAGLIONI NIPPON/クラウディオ・バリオーニ・ニッポン 記事執筆:Letterina 1968年にリリースされた「Vengo anch`io. No, tu no」の 収録曲です。 Vengo・・・がシングルカットされた際、B面に収められました。 白人と黒人の混血女性、アルバ(イタリア語であかつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FIORELLA MANNOIA フィオレッラ・マンノイア:Le parole perdute 和訳

CLAUDIO BAGLIONI NIPPON/クラウディオ・バリオーニ・ニッポン 2014年リリースのフィオレッラ・マンノイアの2枚組 セルフカバーアルバムFiorellaに収録の未発表曲です。 今年の4月には61歳になりますが、とてもその年齢には 見えない、いつまでも若々しいフィオレッラです。 https://…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ligabue リガブーエFBの謝辞:筋金Yuchettaバージョン

CLAUDIO BAGLIONI NIPPON/クラウディオ・バリオーニ・ニッポン 記事執筆:Letterina えー、皆様、わたくしの至らない翻訳に業を煮やした 筋金入りのリガブーエファン、Yuchettaさんから ダメ出しのメールが届きましたので、ご本人の承諾を 得てご紹介します。 ”・・・ところで、件のLuci…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ligabue リガブーエのfacebookの謝辞:日本語訳訂正について

CLAUDIO BAGLIONI NIPPON/クラウディオ・バリオーニ・ニッポン 記事執筆:Letterina えー、皆様、リガブーエがファンに宛てたfacebookの謝辞の 翻訳ですが、中途半端で、いい加減で、赤っ恥物の 訳文を載せておりまして、誠に申し訳ございませんでした。 ネイティヴのイタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GIANLUCA GRIGNANI ジャンルーカ・グリニャーニ:A volte esagero 和訳

CLAUDIO BAGLIONI NIPPON/クラウディオ・バリオーニ・ニッポン 記事執筆:Letterina 今年のサンレモ音楽祭、ご覧になりましたか? グリニャーニ、肥えましたね。 歌手にしては無駄なくらいイケメンですが、どうも太りやすい体質のようで 以前から彼の体型が気になっていました。 10キロとは言いませんの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ROBERTO VECCHIONI ヴェッキオーニ:Chiamami ancora amore 和訳

CLAUDIO BAGLIONI NIPPON/クラウディオ・バリオーニ・ニッポン 記事執筆:Letterina 「教授」という愛称の日本人ミュージシャンがいますが、 このロベルト・ヴェッキオーニは正真正銘の国文学教授で、 作家、詩人、歌手としても幅広い活動をしているアーティストです。 この歌でも彼の言語学的才能を存分に発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PAOLO CONTE パオロ・コンテ:Via con me 和訳

CLAUDIO BAGLIONI NIPPON/クラウディオ・バリオーニ・ニッポン 1981年、アルバムParis Milongaに収録の「歌う弁護士」パオロ・コンテの 代表曲です。 コンテのコンサートのセットリストの中に必ず入っており、なおかつ アンコールで演奏されるので、一度の公演で2回聞ける歌です。 2007年、キャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ELISA &LUCIANO LIGABUE:Gli ostacoli del cuore 和訳

CLAUDIO BAGLIONI NIPPON/クラウディオ・バリオーニ・ニッポン 記事執筆:Letterina エリーザのアルバム「Soundtrack’96-’06」からリガブーエ作詞作曲の、 Gli ostacoli del cuoreです。 このプロモーションビデオの監督はリガブーエです。 リガブーエの映像で歌詞の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LUCIANO LIGABUEルチャーノ・リガブーエGli ostacoli del cuore和訳

CLAUDIO BAGLIONI NIPPON/クラウディオ・バリオーニ・ニッポン 記事執筆:Letterina 2006年にリリースされたエリーザのアルバム、 「Soundtrack'96-'06」のためにリガブーエが提供した曲です。 このライブ映像ではリガブーエのボーカルが堪能できます。 イントロ部分で少々画像が停止し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LUCIANO LIGABUEルチャーノ・リガブーエ:Buonanotte all`Italia追記

CLAUDIO BAGLIONI NIPPON/クラウディオ・バリオーニ・ニッポン 記事執筆:Letterina 歌詞の日本語訳はこちら http://claudiobaglionifanblognippon.at.webry.info/201501/article_23.html 愛国精神にあふれた歌詞ですが、同時にイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LUCIANO LIGABUEルチャーノ・リガブーエ:Buonanotte all`Italia和訳

CLAUDIO BAGLIONI NIPPON/クラウディオ・バリオーニ・ニッポン 2008年リリースのリガブーエのベストアルバム第一弾、 Primo tempoの未発表曲です。 この映像はラジオバージョンのため、出だしの部分の歌詞が カットされています。 イタリアの歴史を作ってきた、様々な分野に渡る有名人達の 写真がコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more